浅草遠州一濤流

 

生徒募集

 

外国語対応

 

飾花依頼

資料請求

家元・代表者名 小笠原一秀
本部所在地 青森県つがる市木造種取47
連絡先電話番号 0173-42-2275
ホームページ  
E-mail  
   
浅草遠州一濤流は江戸の浅草から分れた流派で昭和24年入門した頃は浅草遠州流として諸流展に出品しておりましたが家元琴松齋石川一濤先生が流を改名して浅草遠州一濤流といたしました(初代家元)生花役枝は真行留添肩胴控真の流添流藤流行流留流観世流 道具は竹類は寸胴二重三重五十薄端花衣桁つるべ釣舟その外、盛花の役枝は天人地外中間内中間控となっております花留は独特な薬研配りを使用し水ぎわを美しく枝の特長を見て流麗な曲線美を研究努力したい。

(c)2012 公益財団法人 日本いけばな芸術協会 All Rights Reserved