桂古流

 

生徒募集

 

外国語対応

飾花依頼

資料請求

家元・代表者名 新藤 華盛
本部所在地 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-2-1 エイペックスタワー南館桂古流会館
連絡先電話番号 048-822-4040
ホームページ http://www.ikebana.ne.jp/
E-mail shindo@ikebana.ne.jp
   
江戸期より伝わる立いけを中心に盛花・投入・現代花を効率よく学べます。師範以上は家元の直接指導が受けられる研究会に入ることができます。埼玉県を核として全国に教授者を配置しています。流派独自のテキストを発行。初心者でも安心して学ぶことができます。師範は最短で入門より2年、100瓶以上お稽古をしている人です。春か秋どちらかの試験を受けて師範となります。新年会や夏期講座は誰でも参加できます。伊勢丹浦和店で定期的に花展を開いています。

(c)2012 公益財団法人 日本いけばな芸術協会 All Rights Reserved